<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

黒執事 29巻

黒執事ももう29巻ですね。

 

今回は坊ちゃんの出番は少しだけです。

4か所に別れたので、それぞれ出番が来るまでしばらくかかりそうです。

 

最初はメイリン、藍猫組からです。

しかし眠らせたまま、生かさず殺さず血を抜き続けるのはどうやってるんでしょう。

点滴とかあるんでしょうか?この時代なら完ぺきではなさそうなので、これだけ並んでいると最初の方の女性なんてよく無事だなと思うのですが。

食べる間だけ起こしたりしたら、逃げる人もいそうですが、血がかなり抜かれてて無理なんでしょうか。

謎はありますが、これからの続きも楽しみです。

2020.02.19 Wednesday 23:11 | comments(0) | - | 

ボクラノキセキ 21巻


 

 

ボクラノキセキ21巻を買いました。

描き下ろし付き特装版です。

 

だんだんと明かされてきてます。

今回はアシュレイメイン。

いろいろと疑われてる仁科以外にアシュレイが出てきて、いよいよ仁科が怪しくなってきてます。

まだまだ明かされていないことも多いので、これからもどうなっていくのかが気になります。

 

小冊子もアシュレイでした。

前世のキャラの日常の一コマが知れて面白いですが、高いですよね。

倍とまではいきませんが、近いものがあるので通常版を買うか迷います。

 

次もどうなるのか楽しみに待ってます。

 

2019.12.12 Thursday 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ハイガクラ 12巻

ハイガクラ12巻の特装版を買いました。

外国へ行くために八仙に順番に許可をもらいに行くお話しです。

 

積木どうクリアするのかなと思っていたら、そんな方法でいいんだと思いました。

きちっと積木だけで立たせなくてはいけないのかと思ってましたが、勝手な思い込みでした。

 

それぞれどんな能力で、どんな仕事をしているのか初めてきちっと見た気がします。

張果老なんて出てくるごとにバックに花を背負っててほのぼのした雰囲気なのに、最後に驚かされました。

 

得点小冊子は七夕のお話でした。

一葉たちも子供の頃で、可愛いお話しです。

 

次回で特訓も終わって、いよいよ外国へ行くんでしょうか。

13巻は2020年春の予定だそうで、まだまだ先ですが楽しみに待ってます。

2019.07.28 Sunday 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 

オッサン(36)がアイドルになる話 01巻

オッサン(36)がアイドルになる話1巻を買ってみました。

しらない話だったのですが、本屋で好みの絵だったので買ってみました。

もとはウェブ小説で、小説版も4巻まで発売されているそうです。

 

1巻ではアイドルになることが決まったところで終わっているので、まだアイドルにはなっていないです。

3人とも40歳前後で、最近はこの年のアイドルも珍しくない気もしますが、この年でアイドルデビューはなさそうな気がします。

 

そこそこ面白かったのですが、なんだか少し物足りない感じです。

主人公もすごくいい人ではあるんですが。

作画も崩れていたり、手を抜いてるところがあるのがちょっと残念です。

 

2巻が夏ぐらいに出るようなので、買ってみようとは思っています。

2019.03.07 Thursday 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ボクラノキセキ 19巻

ボクラノキセキ19巻は特装版を買いました。

 

だんだんと過去が明かされて行っています。

それと同時に疑問も出てきたりします。だれがどういう思惑で、どうつながっているのかなど気になります。

 

最後もすごく気になる終わり方してました。

ケガだけだと思うけど、たいしたことないといいなと思います。

20巻が待ち遠しいです。

 

小冊子は元井と広木の中学校時代の思い出と、現在になって変わってしまった気持でした。

2018.12.12 Wednesday 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ハイガクラ 11巻

ハイガクラ11巻は小冊子付の特装版を買いました。

 

今回、一葉の出番は序盤のみです。

はたして試験に受かるのかという、私も正解がわかりません。

 

メインで頑張っているのは珠龍です。

外国で逃げた先で、同じ国のものに出会って助けてもらえるのはかなり都合がよいというか運が良いというか。

そして前西王母の秘密などが明らかになっていってます。

 

本編がシリアスな分、小冊子は楽しかったです。

一葉かなづち克服大作戦!で色んな人に泳ぎについて聞いて回ってます。

 

続きの気になるハイガクラの12巻ですが、2019年の春に発売予定なので、まだまだ先です。

楽しみに待ってます。

2018.08.29 Wednesday 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | 

の、ような 1巻

の、ような1巻を買ってみました。

表紙見てBL漫画家さんだから男性が二人と少年かと思ってしまいましたが、一人は女性でした。

BLでもありません。

 

主人公の女性のマンションに、彼氏が事故で亡くなったいとこの子供たちを引き取って連れてくるところから始まります。

断られないだろうとかってに人の家に連れてくるのはどうだろうと思ってしまいましたが。

慣れない子育てをしながら、ズバズバといろいろと言ってます。

人の子供に注意したり、正論とわかっていても口出ししたりするのは、なかなかできないなと思ってしまいます。

 

面白かったので、2巻にも期待しています。

2018.08.12 Sunday 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 

カーニヴァル 20巻

カーニヴァルももう20巻です。

今回は20巻記念特製小冊子付きを買いました。

 

嘉禄の過去でほぼ終わってます。

无がどうしてこの姿になったのか分かる大事なお話しなんですが、暗いです。

ベニエは狂ったというか、壊れたんでしょうね。

暗いので、无が出てくるとなごみます。

最後に少し出てきた與儀にも、安定してなごみました。

 

小冊子は男女に分かれて、ビーチで水着です。

敵方も一緒に出てきてますが、重要な敵キャラは出てないです。

女性陣は男性キャラについて、男性陣は男としての意気込みについて話してます。

 

もう20巻で10周年にもなるんだなという感じですが、これからも楽しみにしてます。

2017.11.09 Thursday 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ランドリオール 30巻

ランドリオール30巻です。

特装版もありましたが、今回は通常版を買いました。

こちらの表紙の方が好きです。

 

前半は恋愛ものです。

DXとメイアンディアとのお話しでした。

後半は婚約と戴冠式ですが、こんな大事な時に旅に出てしまうとは。

これからの展開がどうなるのかは分かりませんが、これも大事なことなんだろうとは思ってます。

次がどうなるのか、気になってます。

2017.10.20 Friday 21:17 | comments(0) | trackbacks(0) | 

少年魔法士 19巻

少年魔法士19巻、最終巻です。

あと少しという感じでしたが、本当に完結するのかと思っていたので、終わった良かったです。

 

ただ内容は正直言って、いまいち分かりにくいです。

なんとなくこうかなという感じがします。

前の内容を忘れているので、最初からまた読んでみようかなと思ってます。

 

ともあれ長期の連載お疲れさまでした。

できれば原獣文書も完結してほしいです。

2017.06.01 Thursday 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 17 PAGES | >>