<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

大塚国際美術館

今日は母とともに大塚国際美術館に久々に行ってきました。

 

 

人が多かったです。

団体客の人も多くて、集団で説明受けてたりしたので、ちょっと見にくいところもありました。

 

 

入ってすぐのところで、この真珠の耳飾りの少女ごっこができるスペースがありました。

この青と黄色のターバンみたいなのと、耳にかける飾りが用意されているので身に着けて、額縁風になってるところで写真が撮れました。

母がやって、私が写真撮りましたよ。

なかなか楽しかったです。

 

 

中で昼食も食べました。

12時前に行ったのですぐ買えましたが、あとで見たら混んでました。

1000円のわりにちょっと寂しい感じですが、こんな所ならこんなものかなと感じました。

 

 

景色はよく、睡蓮を眺めながら食べられました。

 

 

あまり解説を読まずに見て回っただけですが、昼食時間も入れて4時間ぐらい滞在してました。

ゆっくり見て回ると1日かかります。

でも有名絵画も多く、見どころも多いので楽しいです。

料金は高い目ですが、また行きたいです。

 

2017.07.08 Saturday 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | 

灘黒岩水仙郷

今日は先週中止した、淡路島の灘黒岩水仙郷に行ってきました。

淡路島南ICより50分ぐらいで着きました。

徳島市を8時に出て、10時前についたから2時間もかからなかったです。

 

 

白い点々はすべて水仙の花です。

この辺りはまばらな感じでしたが、最後のあたりは満開という感じですごかったです。

 

 

海をバックに水仙とはほかではあまり見ない気がします。

 

 

ほのかに水仙の良い香りが漂っていてよかったです。

梅が咲いているところもあり、楽しめました。

 

帰りに気になっていた、3年トラフグというのを食べて帰ろうと思っていて、うずの丘に行く予定だったんですが、道を通り過ぎてしまい道の駅うずしおまで行ってしまったので、そこで食べてきました。

 

 

ふぐってきちんと食べたことなかったですが、いろいろな調理法で食べることができてうれしかったです。

 

 

自分用のおみやげにびわジャムも買ってきました。

珍しいと思うので、食べるのが楽しみです。

 

私にしては贅沢な日帰り旅行でしたが、興味のあったものを堪能できて楽しかったです。

また頑張って働こうと思います。

 

 

2017.01.21 Saturday 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | 

大麻比古神社

週末は少し遠出をする予定でしたが、風の強さと寒さに負けて延期することにしました。

それで初詣は近所の神社へ行ったのですが、お守りなどを納めに大麻比古神社へ行ってきました。

 

 

まだ1月ということで参拝者も多かったです。

今住んでいるところは交通が割と怖くて、ヒヤッとさせられることもあるので交通安全のお守りを買ってきました。

 

今年もよい1年にしたいです。

 

2017.01.16 Monday 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | 

文理大学イルミネーション

昨日の夜に徳島文理大学のイルミネーションを見に行きました。

 

 

静かな感じでイルミネーションを見に来ている人もぽつぽつといるぐらいなので、ゆっくり見られます。

 

 

モチーフとかは置いてなくて、白と青で木が輝いてます。

 

 

一カ所色が違うところもありました。

一般に開放されているので、駐車場も開いていて見やすかったです。

2016.12.18 Sunday 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | 

お土産 食べました

群馬旅行で買ってきた、お土産を食べました。

 

 

念願のひもかわうどんです。

地元の味が食べられるかと、つゆ付のを買ってきました。

 

 

冷やしてざるうどんみたいな感じで食べました。

うどんが太いです。

でももちもちしてて美味しくいただきました。

 

 

実家にもって行ったお菓子なんですが、中を開けると不評でした。

 

 

チョコで蚕の一生が表現されています。

母と中央のまゆを食べてみたのですが、パフ入りのチョコでした。

これを見た弟はこれはない、特に幼虫は無理と食べるのを拒否してました。

2016.10.15 Saturday 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | 

群馬旅行2日目

群馬旅行2日目は泊まったホテルの温泉で朝風呂にしました。

朝食を食べて、出発です。

 

 

これが泊まったホテルです。

綺麗でよかったですが、部屋にお茶があるともっとよかったなと思いました。

 

 

朝の湯畑です。

バスに乗って駅まで、草津温泉は山の上なので渋滞とかはありませんでした。

 

 

駅で電車を待つ間見ていた景色ですが、山は綺麗ですが他は何もないです。

高崎駅に着いたら、桐生まで今回の目的のひもかわうどんを食べに行く予定だったんですが、高崎駅の付近でも食べられるところがあるので、予定を変更して富岡製糸場へ行ってみました。

うどんに往復で2時間かけるより、同じ時間で歴史的建造物でも見てみようかと思ったんです。

 

 

製糸場のある駅に着くと蚕の人形が木にぶら下がっていて、出迎えてくれます。

 

 

製糸場すごい人出でしたよ。

たまたま写真に写らなかったけれど、どこもごった返していました。

 

 

桑も植えられてました。

建物内で蚕も見られます。

 

この後、高崎駅まで戻り昼食にひもかわうどんを食べに行きました。

が、なかなか見つかりません。

検索してみると、逆方向へと進んでました。

今から戻ってもう一度行くと帰りが間に合いません。

あきらめました。

 

お土産店で、ひもかわうどんを買いました。

家で食べることにします。

 

 

食べられなかった昼食に、これも気になっていた峠の釜めし弁当を買って新幹線内で食べました。

これで群馬を出て、無事帰ってきました。

楽しかったけれど、本場で幅広のうどんを食べてこれなかったことが心残りです。

 

2016.10.10 Monday 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | 

群馬旅行 1日目

群馬に行ってきました。

旅の目的はひもかわうどんを食べることです。

 

東京まで飛行機、そこから新幹線で高崎駅につきました。

2日目が雨になりそうなので、1日目は観光でロックハート城へと行きました。

高崎駅で昼食を食べて、沼田駅まで電車で行き、バスでロックハート城です。

ちなみにバスの運転手さんが親切で、帰りのバスの時刻も確認してくれました。

 

 

ロックハート城での時間は約20分です。

このバスに乗り遅れると、次は2時間ぐらい後になります。

 

 

建物の中も見てきました。

ドレスを着る体験もできるので、カップルでそれぞれ着替えてる人とかいましたよ。

 

 

他の建物もこんな感じなんですが、このツタの絡まり具合とか好きです。

ドラマの撮影に使われることもあるようで、芸能人のサインがまとめて飾られていたので、気になる人のサインを写真に撮ってる人もいました。

ところでいたるところにハートのプレートにカップルの名前らしきものが書かれたものがぶら下がっていたのですが

 

 

さすがに鎧には辞めてあげるべきでは?

なんかかわいそうでした。

 

さっと見て回るとちょうどいい時間でした。

一人でこのあと2時間はきついのでちょうどいいぐらいでした。

帰りは同じバスの運転手さんで、他の乗客がいなかったのでお話ししながら駅まで向かいました。

運転手さんによると草津温泉はさわやかな硫黄臭さらしいです。

 

沼田駅で電車が来るまで1時間弱あったので、駅前をうろついてやきまんじゅうを食べてみました。

 

 

ふかふかのパンに甘辛い味噌を縫った感じで、サイズを見るとボリュームあると思いましたが、ペロッと食べれてしまいました。

ここから渋川駅で乗り換えなんですが、ここでも1時間弱の待ち時間です。

 

ロックハート城を出てバスに乗ったのが13時10分ですが、草津温泉に着いたのが17時過ぎでした。

移動に疲れました。

草津温泉は山の上です。

 

 

すでに薄暗くなっていたので、ライトアップされてました。

ホテルで荷物を降ろして、さっそく温泉です。

 

 

まず行ったのが、無料の白旗乃湯です。

平日だからか地元の方が数人だけという感じでした。

白っぽくて少しとろみがあり、バスの運転手さんの言うとおり嫌な感じではない硫黄臭さでした。

源泉に近いので熱いと書かれてましたが、確かに熱かったです。

 

この後、夕食にしたんですが郷土料理のおっきりこみが食べられるお店に入ったものの、店員さんが誰もいないのであきらめて別のお店でステーキを食べました。

 

 

普段なかなかできない贅沢です。

しかし食べて出ると7時過ぎ、お店が結構しまってます。

 

 

まだ空いてたお店で温泉まんじゅう買いました。

お土産店で湯の花売ってないか、探したのですが見つけられず残念。

この後は次の温泉の大滝の湯に行きました。

 

 

ここは料金は900円だったと思います。

湯は透明でとろみはなく、においも気にならない程度です。

露天風呂や温度の違う湯が段になって並んでいたりと、面白かったです。

 

この後はホテルに帰って温泉まんじゅうを食べて1日目が終了しました。

 

 

2016.10.10 Monday 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) | 

男木島(猫島)

今は仕事が忙しくない時期なので、有給をとって香川県の男木島に行ってみました。

猫島として有名ですが、今は瀬戸内国際芸術祭も行ってます。

 

フェリー乗り場に5分前に着いたのですが、フェリー前の駐車場は金額の上限がなく停めた分だけ料金がかかるせいか、半分ぐらい空いていたのでそこに停めて、走ったら間に合いました。

平日なので空いてるかと思ったら、フェリー内は満員でたくさん立ちっている人がいたので、立つ場所を確保しました。

女木島に着いたら2/3ぐらいの人が降りたように思うので、そこからは座れました。

 

 

到着して観光案内所で地図貰いました。

ここもアート作品で綺麗です。

 

 

初めて見つけた猫です。

お昼寝中で可愛い。

 

しかし暑さと急な坂道のせいか、登っていると気分が悪くなってきました。

水分を取って、座り込んで休みながらどうにか神社には到着しました。

しばらくベンチを占領して休憩させてもらいました。

 

 

神社からの景色は綺麗でしたよ。

無理して回るのはやめて、元のところに戻ることにしました。

 

 

降りながら少しアート観賞です。

下りは大丈夫なんですが、登ろうとするとだめでした。

 

 

行きの猫を見ると2匹になってました。

どちらも可愛いです。

 

下まで降りて、フェリー乗り場近くのところでさざえめしを買って食べました。

 

 

他のお店まで歩く気力がなくなっていたんですが、これひんやり冷たくてもおいしいです。

 

 

近くのアートを見ようかと思ったのですが、どこかいまいち分からなかったのですが、周りを見てると面白いです。

 

 

まだフェリーの出航までは時間があったのですが、もう観光案内所で休憩してました。

甥っ子は一緒に来れなかったのですが、土産を買ってこいということで物色しながら、売店の方とお話ししたのですが、最近は皆さん猫と会えてないそうです。

以前は人が来ると猫が寄ってきていたそうですが、少し前に避妊手術をしたそうで、その時に捕まえられたりしたからではないかということでした。

猫をメインにきたので、2匹しか会えなかったのはさみしかったですが、猫たちが落ち着いてまた慣れてきたころにでも行ってみたいです。

 

ちなみに10時のフェリーに乗り、男木島を13時発のフェリーで帰ってきましたが、駐車場代は1200円でした。

女木島を回ったり、ゆったり過ごす人はすごい金額になりそうです。

 

帰りにせっかく香川まで来たのだしと、ゆめタウンによってみました。

 

 

ゴディバでダークチョコレートデカダンスを食べて帰りましたよ。

甘すぎない感じで、美味しかったです。

2016.07.29 Friday 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) | 

栗林公園

昨日行った、栗林公園です。
入園料は410円でした。



手入れをされた、広大な日本庭園という感じです。
外国の人もたくさんいました。



うっそうとしたところもあり、緑に囲まれてほっとできます。
こういう小道に大学生ぐらいの女の子たちが、トトロを歌いながら入っていってて可愛かったです。



偶然できたらしい、恋つつじ
ハート形です。

花は少ないですが、所々にあるので、見ごろなら綺麗だと思います。
昨日は睡蓮が見ごろとなっていましたが、あまり咲いてませんでした。



睡蓮も好きな花です。



緑が多いので、鳥もよく見かけました。
水の中だと亀もいました。

あまり小道に入らずぐるっとしただけですが、1時間以上たってました。
ちょっとしたリフレッシュになりました。
2016.05.16 Monday 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | 

トンボ玉作り

徳島ガラススタジオで、ゴールデンウィーク中は予約せずにトンボ玉作りが体験できるので、母と行ってきました。



10時ぐらいに行くとすでに何名か体験中で、少し待ってから始めました。
作るのが約20分、冷却に40分かかるということでした。

好みのガラスを選んで、模様を選んでスタートです。
ガラス棒をバーナーみたいなものの上で回しながら作りました。
私は青と半透明のマーブル模様にしました。
それに箔で模様つけしました。
母は花柄のガラスで模様を付けたようでした。

40分の間に近くのニトリで食器などを買い、戻ってくるとちょうどいい時間でした。



青を多めにしたら、あまりマーブルっぽくなりませんでした。
うっすらとマーブルです。
これでストラップでも作ろうかなと思ってます。

楽しかったので、次は吹きガラスなども体験したいです。
2016.05.03 Tuesday 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 10 PAGES | >>